「寂美 像刻花」ありがとうございました

 

yakumo19

 

 

 

 

 

八雲茶寮さんにて行なわれていました「寂美 像刻花」、

 

会期を無事終えることができました。

 

お越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。

 

今回はおよそ1ヶ月に及ぶ長い会期でしたが、

 

今になってみると、あっという間だったような気がします。

 

この度は、素晴らしい機会を与えていただきまして感謝しています。

 

八雲茶寮の皆さま、simplicityの皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

yakumo18

 

Prunus mume Sieb. 梅

 

 

 

 

 

 

yakumo20

 

Iris germanica L. 菖蒲 、Viola grypoceras A.Gray 立壷菫

 

 

 

 

この植物作品のおかげで、

 

深山に入り、自然の時間軸に身を委ねて、

 

樹々や岩、滝や山などの自然物にそれぞれ、

 

聖なるものが宿っていると実感するようになりました。

 

そして今回、八雲茶寮さんの空間を通じて、

 

この「小さき神々」を思うことができる風土や、

 

この国の培ってきたしきたりや文化を、改めて大切に思いました。

 

 

 

 

 

 

内田輝さんクラヴィーコード演奏会のお知らせ

 

12190810_1037460362981546_6056717446127428927_n

 

 

 

 

来月12月のatelier gallery最終日、

 

音楽家の内田輝さんによる、

 

クラヴィーコードの演奏会を開催させていただきます。

 

 

中世からの歴史をもつ、

 

とても繊細で静謐な音色を聴かせてくれるクラヴィーコード。

 

空気が清められていくような音楽です。

 

皆さんとともに、atelier galleryの空間にて、

 

内田さんの音楽に包まれて、

 

この一年に感謝の祈りをと思っています。

 

年の瀬でご多忙の時期と思いますが、

 

お時間ございましたら、是非お立ち寄り下さい。

 

 

 

 

「内田輝さんクラヴィーコード演奏会」

 

 

開催日:2015年12月27日(日)

 

18:30開場、19:00開演

 

 

会場:special source atelier gallery

 

川崎市高津区久地4-11-46 044-813-0783

 

 

 

※「Poems to Poets 詩人たちへの詩」は会場設営のため、

 

閲覧は17:30までとなります。

 

 

 

 

 

内田さんのプロフィルなどの詳細は下記をご覧下さい。

 

http://baroquevoice.tumblr.com

 

 

 

 

※定員に達しました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

「寂美 像刻花」

 

yakumo10

 

 

Diospyros kaki Thunb. 柿の木

 

 

 

 

 

 

yakumo11

 

 

Parthenocissus tricuspidata Sieb. 蔦

 

 

 

 

 

 

11月も半ばを過ぎましたが、今年は暖冬なのでしょうか。

 

アルプスでは登山道に雪がないという、近年まれに見る状況だそうです。

 

だからといって行ける訳ではありませんが。。

 

そんな中、2日間に短縮してオープンしましたatelier galleryには、

 

八雲茶寮さんや現在改装中のGASA*さんのNATIVE VILLAGEなどからも、

 

多くの方に脚を運んでいただきました。

 

皆さんどうもありがとうございました。

 

 

 

さて、八雲茶寮さんにて開催されております、

 

「寂美 モリソン小林 像刻花」。

 

会期は後半に入っております。

 

 

 

今回は宣伝というか、

 

このblog以外での告知はしていませんが、

 

いろいろな方にご紹介していただいているようで、

 

これも八雲茶寮さんのお力のおかげであり、

 

古くから僕の作品を見続けてきてくれた方々のおかげだと感謝しています。

 

 

 

八雲茶寮の皆さま、会期はあと10日間となりました。

 

ご丁寧な説明をしていただいていると、

 

atelier galleryにご来場された方々から聞いています。

 

どうもありがとうございます。

 

引き続きどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

yakumo9

 

 

 

 

「寂美 モリソン小林 像刻花」

 

会期:2015年11月2日(月)〜28日(土)9:00〜17:00 ※日曜祝日はお休み

 

会場:八雲茶寮 目黒区八雲3-4-7 03-5731-1620

 

yakumosaryo.jp

 

 

 

 

 

 

 

北八ヶ岳

 

t6

 

 

秋の北八ヶ岳。

 

静かな森へ。

 

 

 

 

 

t7

 

 

錆色に輝く羊歯は、

 

朽ちてもなお力強く葉を広げていた。

 

 

 

 

 

t9

 

 

森林限界を越えるとガスとともに冷たい風が、

 

荒々しい岩稜とともに立ちふさがる。

 

 

 

 

 

t5

 

 

標高2,500Mを越えて、

 

この世のものとは思えない光景が広がり、ただ立ちすくむ。

 

 

 

 

 

t3

 

 

そんな時でも笑顔のピークハンター。

 

 

 

 

 

t8

 

 

山小屋の営業も終わりが近い。

 

結局今年の山行は2回。近年では最少に終わった。

 

アルプスはおろか山の中で1泊もできず、

 

身体の時間軸が自然と隔絶されていく。

 

 

 

 

 

t2

 

 

昼食を終えるとガスが晴れていた。

 

空が近く、蒼が深い。

 

 

 

 

 

t1

 

 

下山時に見るなだらかな山々は、

 

いつでも穏やかな気持ちにさせてくれる。

 

 

 

アルプスでは、季節はシーズンを終え雪山に入った。

 

頑張っても結局シーズンに行けないのなら、

 

厳冬期のアルプスに本気で挑んでみようか、

 

と思わずにはいられない、

 

消化不良の2015年の登山シーズンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「寂美 像刻花」

 

yakumo7

 

 

 

 

 

yakumo2

 

 

 

 

 

yakumo5

 

 

 

 

 

yakumo4

 

 

 

 

八雲茶寮さんにて、「寂美 モリソン小林 像刻花」が始まりました。

 

 

考えてみれば、ご飲食をされる場所では初めてになるんですが、

 

今回は作品の評価や集客などといったことは全く考えずに、

 

純粋に自分が美しいと感じる空間に飾れるという喜びが、

 

作品にも反映されているのではないかと思います。

 

空間に配置された作品をじっと眺めていると、

 

創作の幅がひとつ広がったような、そんな気がしていました。

 

 

さて、2日目の文化の日は祝日でした。

 

間違われて向かわれた方もいらしたようですが、

 

今回は日曜祝日はお休みとなっております。

 

改めてお気をつけ下さい。

 

 

 

会期:2015年11月2日(月)〜28日(土)9:00〜17:00 ※日曜祝日はお休み

 

会場:八雲茶寮 目黒区八雲3-4-7 03-5731-1620

 

yakumosaryo.jp

 

 

 

 

 

「寂美 像刻花」

 

先日お伝えしていました八雲茶寮さんでの件ですが、

 

「寂美 像刻花」と題しまして、

 

明日の11月2日(月)より始まります。

 

鉄の特性を生かした、植物の立体作品を中心に制作しています。

 

 

 

ご存知の方も多いと思われますが、

 

ここは緒方慎一郎さんが代表を務められるsimplicityさんのお店であり、

 

ご自身が手がけた空間です。

 

隅々まで高い美意識で作られており、

 

僕としては、植物の立体作品を展示する空間として、

 

この空間より優れた空間を見つけることは容易ではありません。

 

こういった機会をいただいて、大変恐縮していますが、

 

ずっと以前からさりげなく飾られていたように、

 

ごく自然にこの美意識の中に入っているような、

 

そんな表現ができればと思っています。

 

 

 

今回の会期の11月は炉の季節に入り、

 

八十八夜に収穫してから熟成させた茶壺の口を切って新茶を使い始める、

 

「口切り」の茶事が行なわれる時季ですので、

 

「寂美 像刻花」では、茶花を制作しました。

 

 

 

この空間は、経過する時間にも芸術性があります。

 

移ろう光の演出とともに、浮かび上がる像刻花を是非ご高覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

11

 

 

1

 

 

 

 

会期は日曜祝日を除きますが、11月28日(土)までとなりますので、

 

約1ヶ月におよぶ長い会期となります。

 

閲覧できる時間は9時から17時までです。

 

食事をしなくても観れるかという質問をされましたが、

 

大丈夫ですのでご安心を。

 

陶芸やガラス、書家などいろいろな作家さんも行なっています。

 

何度か脚を運ばれているhaseの浅井さんも、

 

展示だけを観に来ている人も多いと言っていました。

 

 

お時間ございましたら、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

yakumosaryo.jp

 

 

 

 

 

  • 2015年11月
    « 10月   12月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 新着記事

  • カテゴリ

  • 過去ログ

  • 画像及びテキストの無断使用は固くお断り申し上げます。

    Copyrights©2012 All rights reserved by special source & hot stuff associates