small plants

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

IDEE TOKYOさんでの「small plants」展が開催中です。

 

今展では登山中に出会った小さな植物を制作しました。

 

 

 

昨年からなかなか山へ行けない時間が長くなっております。

 

今年もまだ奥道志の低山に一度だけという山行です。

 

(しかもピークまでは登りませんでした。。)

 

状況が状況ですので、今年も北海道遠征は難しいかなと思っています。

 

来月後半の野生ランが咲く頃には八ヶ岳へ、

 

7月は尾瀬か北アルプス、8月に東北遠征、そして秋は奥秩父へというのが、

 

それぞれ年頭の幕営予定となっていましたが、

 

さてさて、どうなりますでしょうか。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「small plants」

 

会期:2021年5月14日(金)〜6月15日(火)

 

会場:IDEE TOKYO

 

グランスタ東京B1Fスクエアゼロエリア48番

 

 

 

IDEE TOKYOさんのこちらのページにて、

 

全出展作品をご覧いただけます。

 

また、遠方からでもお問い合わせを受け付けられております。

 

https://www.idee-online.com/shop/r/rT020/

 

 

 

 

 

 

 

small plants

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

緊急宣言が延長されましたが、

 

IDEE TOKYOさんでの「small plants」展は開催される予定です。

 

 

 

今展では、TARO賞に出展いたしました作品を2点販売いたします。

 

small plantsに合う作品ということで、

 

スミレやイチゴもありましたが、

 

それらの立体はインスタレーションとしてお見せいたしますので、

 

大白鬚草と鈴蘭の2点になりました。

 

ちなみに根っこは危ないですので飛び出していません。。

 

 

 

 

 

 

 

大白鬚草 Parnassia foliosa Hook. fil et Thomson var. japonica Ohwi A3size

 

 

 

 

 

 

鈴蘭 Convallaria majalis L. var. keiskei A4S size

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TARO賞ですが、会期が終わってからじわじわと受賞の重みを感じるようになりました。

 

24回を数え、多くの作家を輩出していますが、

 

お名前を見ても素晴らしいご活躍をされている方々ばかりです。

 

何より太郎さん自体が、今もなおパワーアップしているように思います。

 

どんどん影響力が増し増しに爆発している感じです。

 

 

 

受賞式で審査員の方々がTARO賞に選ばれる要素はひとつだけとおっしゃっていました。

 

それは新しいものを創造しようとする強い意志です。

 

年齢、性別、どんな受賞歴があるか、有名ギャラリーで扱われているか、フォロワーが何万人いるか、

 

全く関係ない。

 

熱い言葉に僕はいたく感動しました。

 

 

 

本年度のTARO賞は、時代が大きく変わった節目に行なわれました。

 

もし太郎さんがご存命なら、また再び元の世界へ戻ろうとご尽力されるのでしょうか。

 

いや、時代は変わったのだから前に進みなさいとおっしゃるんじゃないかと思います。

 

これからTARO賞はより存在価値が高まっていくでしょう。

 

少しだけ責任を感じ始めている今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

「small plants」

 

会期:2021年5月14日(金)〜6月15日(火)

 

会場:IDEE TOKYO

 

グランスタ東京B1Fスクエアゼロエリア48番

 

在廊日:5月15日(土)、22日(土)

 

 

 

 

 

 

small plants

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

5月に入りました。

 

爽やかな風が心地の良い季節です。

 

ジャスミンも咲き始めました。いい香りです。

 

 

 

IDEE TOKYOさんでの展示は予定通り行なわれそうです。

 

ギャラリースペースを併設したデザインプロダクトを扱われているお店です。

 

東京駅の構内ということもあって、営業は時間を短縮して続けられています。

 

閉められているところが多い中、何とも言い難いですが、

 

難しい世の中ですね。

 

 

 

今回「small plants」と題しました。

 

小さめなフレームの作品を多く作りました。

 

冒頭の画像のように、根っこを少し細かく作っています。

 

あんまり作り込み過ぎると、難しいことになってしまうので、

 

大きく影響しないところあたりだと思います。

 

 

 

小さい作品が多いということもありまして、

 

出展数もフレーム作品で35点ほどと多くなりそうです。

 

その中で、初めて制作する種は10種ほどになります。

 

ショウジョウバカマ、センボンヤリ、スワスミレ、オオジシバリ、

 

ウリクサ、ミヤマハコベ、スワタチツボスミレ、デワタチツボスミレ、

 

チングルマ、ナガバノタチツボスミレです。

 

スミレは種が多いので、初物は多くなりますね。

 

絶滅危惧種は少なくなりました。3種くらいでしょうか。

 

 

 

会期中、作品のリストはIDEE TOKYOさんのホームページでご覧いただけます。

 

お問い合わせはIDEE TOKYOさんで受け付けていますが、

 

スペソーでもお受け致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「small plants」

 

会期:2021年5月14日(金)〜6月15日(火)

 

会場:IDEE TOKYO

 

グランスタ東京B1Fスクエアゼロエリア48番

 

在廊日:5月15日(土)、22日(土)

 

 

 

※DMの表は立体作品のアズマイチゲ、裏のスミレは谷川岳で撮影しました。

 

 

 

 

 

  • 2021年5月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 新着記事

  • カテゴリ

  • 過去ログ

  • 画像及びテキストの無断使用は固くお断り申し上げます。

    Copyrights©2012 All rights reserved by special source & hot stuff associates