自然礼賛2021

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

羽布団を出しました。

 

きいが入ってきて、一緒に寝てくれる季節になりました。

 

 

 

来年の自然礼賛です。

 

告知しておりました予定では、

 

今月には予約のための整理番号を配布することになっておりましたが、

 

夏は難しいそうな感じになってきておりまして、

 

今のところ9月ないし10月あたりになる見通しです。

 

整理番号等は来年年明け、春くらいになるかと思います。

 

いろいろとすみません。

 

 

 

オンラインどうもありがとうございました。

 

今回ご連絡いただいた方は、なかなかご来場が難しい遠方の方が多く、

 

やって良かったなと思いました。

 

 

 

来年からのatelier galleryの再開は3月くらいになる予定です。

 

こちらも予約制となります。

 

2月くらいにatelier galleryページにてお知らせがあると思います。

 

まだまだ先の話ですね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オンライン販売

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

10月を迎えました。

 

爽やかで清々しいですね。

 

 

金属植物作品のオンラインでの販売が始まりました。

 

今年の2020年は特殊な状況となりまして、

 

僕らは通常、請負いのお仕事を主体にしておりますから、

 

引渡しが遅れてしまわないようにするために、

 

なるべくリスクを少なくといったところですが、

 

なかなか難儀ですね。

 

 

 

今回のオンライン販売分の作品は、

 

秋にatelier galleryで展示する予定で作られたものです。

 

実際にご覧になっていない方々には、

 

作品がどのようなものか分からないと思いますが、

 

過去にご覧下さったことがあり、その後なかなかご来場が難しく、

 

尚且つ、遠方にお住まいの方々などは、

 

この機会にご検討の程どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ、ご注文はateliergallery ページをご覧下さい。

 

 

 

 

サイトの下部にあります「お問い合わせ」からは、

 

どうもページが開かない方がいらっしゃるようです。

 

申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二坪食堂

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

陽が短くなってきたと思ったらもう10月になりました。

 

9月にアースウインドアンドファイヤーや、

 

竹内まりやさんをちゃんと聴いたかどうか忘れてしまいました。。

 

 

 

 

さて、アトリエのある久地には大変優れたデザイナーさんがいます。

 

conte designさんです。

 

いろいろお世話になっております。

 

そのconte designさんがデザイン設計されたお店の、

 

サイン工事をお手伝いさせていただきました。

 

溝の口駅近くに10月3日よりオープンされます二坪食堂さんです。

 

溝の口駅の北口近くにあります古い建物のnokuticaさん、

 

こちらもconte designさんデザイン設計ですが、

 

ここのアベコーヒーさんの2店舗目が、二坪食堂さんです。

 

薬膳、漢方、スパイスを使われた、

 

心と身体にやさしい丼飯と、

 

スペシャルティーコーヒーのお店になります。

 

 

 

 

溝の口もだいぶ変わりました。

 

30年前はザ・プライスがあった場所の向かい、

 

つい最近までi-boxがあった場所です。

 

僕も毎週通おうかなと思って今から楽しみです。

 

ご近所の皆さんは、是非お立ち寄り下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二坪食堂

 

川崎市高津区溝口1-14-8 石原ビル1F

 

10月はプレオープン期間で、

 

11月からグランドオープンの予定のようです。

 

詳細はInstagramのfutatsuboshokudoをご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

春に続きまして

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

すっかり涼しくなりました。

 

山上では草紅葉が始まっているそうです。

 

もうそろそろ行っていいんじゃないか、もうそろそろ、もうそろそろと、

 

言っている間に夏の植物は終わってしまいました。。

 

 

 

 

atelierのオープンが出来ない代わりに、

 

春にオンラインで金属植物の販売を行いました。

 

結局2020年はatelierをオープン出来ませんので、

 

この秋もオンラインでの販売を行います。

 

春は小さいサイズだけでしたが、今回はすべて違うサイズを6点ご用意します。

 

それぞれの詳細や金額、受け付け開始の日時などは、

 

atelier gallery ページをご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今回は2016年に銀座森岡書店さんでの展覧会にて刊行しました

 

2007年から2016年までの作品集「記録集」も販売します。

 

こちらもatelier galleryページをご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

カメラの中の月夜

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

素敵なDMが届きました。

 

写真家の尾嶝太さんの写真展が開催されます。

 

僕のカメラの先生です。

 

今展は月夜をテーマに撮影を重ねられた作品になります。

 

太陽のような幻想的な月夜、一夜の自然の輝き。

 

素晴らしい作品です。

 

出展作品のうち2点ほど、スチールで額縁を制作させていただきました。

 

作品は4×5判、6×7判などのフィルムカメラで撮影され、

 

プリントは尾嶝さんのオリジナルプリントになります。

 

お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尾嶝太 写真展

 

「カメラの中の月夜」

 

会期:2020年10月9日(金)〜18日(日)

 

月曜日〜土曜日 10:00〜19:00

 

日曜日、祝日 10:00〜18:00

 

会場:表参道アトリエ

 

渋谷区神宮前4-3-18(表参道駅A2出口から徒歩2分)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回展覧会

 

 

 

 

 

 

次の展覧会の予定です。

 

会期: 2020年11月7日〜14日

 

会場: hase

 

名古屋市中村区名駅5-10-7 花車ビル中館1F

 

052-414-5465

 

 

 

2012年にspecial sourceが制作施工いたしましたギャラリーのhaseさんです。

 

展示は2016年以来です。

 

少々間が空きましたので心配ですね。

 

今回は僕と中村の2人展となります。

 

金属植物と山びこです。

 

冒頭の画像は僕が2010年に制作しました精霊の彫像です。

 

2012年からhaseさんにおります。

 

また会えるといいですね。

 

そろそろ連れて帰りたいところです。

 

 

 

 

それではhaseの皆さま、名古屋近郊の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

「Flora of metal」ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

9月を迎えました。

 

まだまだ暑いですね。

 

「Flora of metal 」無事会期を終えました。

 

この度は大変な状況の中、そして猛暑日が続く中、

 

ご来場くださいました皆さまどうもありがとうございました。

 

また、六本木ミッドタウン店の皆さま、銀座店の皆さま、

 

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

今展はなかなかシビアな状況での開催となりました。

 

本来は4月下旬からのスタートでしたが、

 

3ヶ月遅れました。

 

スペースプロダクトやスチールワークの通常業務も、

 

展覧会と同じように延期や変更が相次いでいまして、

 

建設や内装の業界自体が少々混乱しているのかなと思います。

 

この状況は来年まで続きそうです。。

 

 

 

 

そんな中、ラジオですね。

 

J-WAVEはクリス智子さんのGood Neighbors。

 

大変貴重な経験をさせていただきました。

 

僕のようなごくマニアックな、一部の方々しか知らないような、

 

しかも守秘義務のある請負仕事が主体の作家を、

 

よくピックアップしてくださったなあと思います。

 

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

さて、陽がどんどん短くなってきている今日この頃です。

 

次回は本年最後の展覧会の予定をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

J-Wave Good Neighbors

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

まだまだ暑い日が続いています。

 

「Flora of metal」も終盤を迎えました。

 

六本木ミッドタウンは31日の月曜日まで、

 

銀座MUJIでは24日までとなりました。

 

現在のこのような状況の中、

 

そして連日の猛暑日の中、

 

ご来場くださいました皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

さて、明日24日の月曜日ですが、

 

J-Waveのクリス智子さんのGood Neighborsに、

 

ゲスト出演することになりました。

 

スタートしてすぐ13時台の間の15分ほどの出演になります。

 

是非是非聴いてください。

 

クリス智子さんといえば、

 

僕がIDEE 在籍の頃からずっと聴いてきた人です。

 

南美布さんとキャロル久末さん、

 

クリスペプラーさんロバートハリスさんそしてジョンカビラさん。

 

J-Waveですね。毎日がきらきらしていました。

 

ちなみにカビラさんは高里と同じ中学校です。

 

大先輩ですね。すいんちゅ(首里の人)です。

 

お父さんは地元では有名な方で、

 

高里の父がよく「カビラ兄さんはさ〜。。。」と、

 

昔の首里の話をしてくれました。

 

 

 

少々脱線してしまいましたが、

 

決まってからというもの、

 

毎日夜中に汗びっしょりで起きてしまうようになりました。。

 

自然のものを作っていようがいまいが、

 

ラジオでいつものように自然な受け答えができるわけがありません。。

 

さあ、どうなるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

山苧環

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

連日の猛暑日です。太陽の陽射しが焼けるようです。

 

いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

今回の「Flora of metal」では、

 

高山植物以外の植物も制作しています。

 

高山植物といっても、定義としては森林限界(中部地方の山岳地帯では標高2500M)以上、

 

高山帯に自生する植物のことをいいます。

 

実際は高山植物に比べて、山に登頂する前のアプローチで見られる植物の方が多いのが実情です。

 

山苧環も標高2000Mくらいまでの樹林帯に見られますが、

 

すぐそばにはゴゼンタチバナやリンネソウなど、

 

高山植物に分類されている植物が自生していますので、

 

高山植物といっても差し支えなさそうに思えてしまう植物の一種です。

 

この山苧環が標高を上げていくと稜線上では紫色だけの花になり、

 

背丈も低いものになります。これは深山苧環と呼ばれている種で、

 

山苧環の高山型になります。

 

高山植物は約2万年前の最終氷河期が終わる頃に、

 

高山に逃れていった種たちです。

 

徐々に低地に順応して生き延びる種も存在しますが、

 

ほとんどは順応できずに上へしか逃げ場がありません。

 

高山植物だけではない、こうした山麓から亜高山帯までの植物たちも、

 

いずれは今の自生地では生息できないようになります。

 

 

 

さて、山々では長かった梅雨も開けて登山シーズン真っ盛りとなっています。

 

僕らは展示の準備もあって、今年の夏山登山はまだです。

 

すでに高山植物は終わってしまいました。。。

 

今年は盆明けから秋にかけて、山麓の植物や、

 

高原の植物などに会いに行こうかなと思っています。

 

大ちゃんはアルプス、アルプスと鼻息が荒いのですが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山苧環

 

Aquilegia buergeriana Miq.

 

キンポウゲ科オダマキ属

 

北海道、本州から四国九州に分布

 

亜寒帯の山地の林縁に自生

 

size: h587 w282 t44/ 4.0kg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

morison kobayashi exhibition

 

“Flora of Metal”

 

IDEE SHOP Roppongi

 

2020.7.31 fri – 8.31 mon

 

107-0052 港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウンGLLeria 3F 03-5413-3455

 

https://www.idee.co.jp

 

 

 

無印良品 銀座

 

2020.7.31 fri – 8.24 mon

 

104-0061 中央区銀座3-3-5 03-3538-1311

 

https://shop.muji.com/jp/ginza/

 

 

 

ご来店をご予定くださっております皆様へ

 

感染防止対策をされました上で

 

体調にご無理のない範囲でお越しください。

 

平穏なひとときをお過ごしいただけましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

白山風露と高嶺郡内風露

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

六本木ミッドタウン3階のIDEEさんにて、

 

「Flora of metal」が始まりました。

 

 

 

30日の設置から1日までの3日間でしたが、

 

とても過ごしやすい場所ですね。

 

会期中にまた何度か在店したいなと思いました。

 

初日は渋滞にはまってしまいまして、

 

到着が30分遅れてしまいました。

 

ご来場された皆さま、お店の皆さま、ご迷惑をおかけしてすみませんでした。。

 

ミッドタウンは入り口がいくつかあるようで、

 

その辺りの詳細も併せてお伝えしておかなければいけませんでした。

 

また、六本木と銀座での同時開催となりますので、

 

それぞれに出展する作品の画像などを、

 

事前に告知しておくべきだったと思いました。

 

何かと配慮が足りずにすみませんでした。

 

次回以降に対策していきます。

 

どうぞご了承下さいませ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も高山植物を多く制作していますが、

 

高山帯に咲くゼラニウムを二つ作りました。

 

一般に広く知られている園芸種のゼラニウムはフウロソウではなく、

 

テンジクアオイ属の植物で、同じ科ではありますが少々違う種になります。

 

 

 

ハクサンフウロは、加賀白山の名を冠する高山植物の中では代表的な種のひとつです。

 

高山に限りますが、北アルプスから中央アルプス、南アルプスに八ヶ岳、

 

そして東北に広く分布しています。

 

一方のタカネグンナイフウロは、自生地がハクサンフウロよりも限られるため、

 

なかなか目にする機会が少ない種になるかと思います。

 

北アルプスというよりは、南アルプスや八ヶ岳で見かけるイメージがあります。

 

フウロソウは背丈も高めのものが多く、

 

花弁もわりと大きくて鮮やかでたくさん付くので、

 

登山道脇では離れていてもすごく目立つ植物です。

 

葉が大きく切れ込んで5裂以上になり、末広がりに立っていますので、

 

株同士の間隔が絶妙に空いていて、それが綺麗な立ち姿を際立たせています。

 

梅雨明け前後の一斉に咲く高山植物群の中では、

 

少し趣きが異なる種である分、

 

8月の晩夏を迎えても咲き残っていて、

 

遅い夏山を迎えた登山者たちにとっては、

 

ありがたくて愛おしい気持ちにさせてくれる花です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白山風露

 

Geranium yesoense Franch et. Savat var. nipponium Nakai

 

本州中部より東北地方の亜高山帯から高山帯に分布

 

花弁は桃色ですが、白色に近い桃色から紫に近いものまで幅があります。

 

世界で400種以上あるフウロソウ属で、日本に自生している種は十数種ですが、

 

その中でも特に知られている種になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高嶺郡内風露

 

Geranium eriostemon Fisch ex. DC. var. reinii Maxim. f. Onoei Hara

 

本州中部地方に分布

 

日本に自生しているフウロソウ属は、近年の人為的な開発や気候変動のため、

 

多くの種が絶滅を危惧されています。

 

僕らも高山植物の保護などのボランティア活動に参加していますが、

 

高山だけではなく、幅広く希少種を保護する活動が必要になってきています。

 

文明、文化を広く安心して後世につないでいくためには、

 

限りある自然の小さな力のない生きものたちが、

 

それらの大きな役割を担っているということに、

 

多くの人々が気づき始めたというだけではなく、

 

自分たちでできることを始めているということに、

 

今さらながらに気づかされる昨今となりました。

 

僕らもできることを少しずつですが、続けていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

morison kobayashi exhibition

 

“Flora of Metal”

 

IDEE SHOP Roppongi

 

2020.7.31 fri – 8.31 mon

 

107-0052 港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウンGLLeria 3F 03-5413-3455

 

https://www.idee.co.jp

 

 

 

無印良品 銀座

 

2020.7.31 fri – 8.24 mon

 

104-0061 中央区銀座3-3-5 03-3538-1311

 

https://shop.muji.com/jp/ginza/

 

 

 

ご来店をご予定くださっております皆様へ

 

感染防止対策をされました上で

 

体調にご無理のない範囲でお越しください。

 

平穏なひとときをお過ごしいただけましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

  • 2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 新着記事

  • カテゴリ

  • 過去ログ

  • 画像及びテキストの無断使用は固くお断り申し上げます。

    Copyrights©2012 All rights reserved by special source & hot stuff associates