5月のatelier galleryは終了しました

 

may

 

 

 

 

お越し下さいました皆さま、誠にありがとうございます。

 

作品が引き合わせてくれたご縁で、ギャラリーでは様々な方とお逢いすることができます。

 

それはとても恵まれたことだと思っています。

 

感性豊かな人たちと触れ合うことができる場所。

 

そうあるためにも、これからもギャラリーの在り方を考え、

 

問い続けていきたいと思います。

 

来月のopenは

 

6月11日(土)、12日(日)、13日(月)となります。

 

 

 

 

5月のatelier gallery

 

今週末5月7日(土)から3日間オープンするatelier galleryは、

 

モリソン小林の金属の植物のフレーム作品の新作を展示いたします。

 

一昨年より考えてきた植物作品の企画でしたが、

 

今回ようやく数が揃いました。

 

日本に自生する絶滅が危惧されている野生ランです。

 

小振りなものが多いためA4A3の作品となります。

 

8点ほど出展します。

 

 

他には高里の絵画、中村の山びこ、

 

モリソン小林の彫像をそれぞれ展示します。

 

 

 

 

絶滅が危惧される野生ラン

(The Wild Orchid of endangered)

 

 

2016年5月7日(土)〜9日(月)

 

special source atelier gallery

 

 

 

 

thewildorchid