「自然礼賛」のお知らせ

 

深山耳菜草 ナデシコ科

 

 

 

 

2年ぶりの開催となりますmorison kobayashi 「自然礼賛」展のお知らせです。

 

本展では額入りの金属植物を中心に、立体作品を数点展示致します。

 

 

 

 

自然の猛威に耐えながら清らかな花を咲かせる植物たち。

 

山の中で無数の命がひたむきに生きる姿に人のあるべき姿を重ね見る思いがします。

 

 

 

 

制作の過程や使用する絵の具を何度も見直しながら

 

金属植物はより繊細に変化を遂げてきました。

 

自然へと向けられた愛おしい眼差しと敬意。

 

ご覧いただく皆様にもきっと優しく伝わってくることと思います。

 

 

 

 

冒頭の写真の植物、深山耳菜草(ミヤマミミナグサ)も制作しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

会期

 

7月27日(土)

 

7月28日(日)

 

7月29日(月)

 

 

8月1日(木)

 

8月2日(金)

 

8月3日(土)

 

8月4日(日)

 

 

8月8日(木)

 

8月9日(金)

 

8月10日(土)

 

8月11日(日)

 

 

open12:00~18:00

 

 

上記以外の日は休廊させていただきます。

 

お間違えございませんようにご確認の上ご来場下さいませ。

 

皆様のお越しをお待ち致しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月のatelier galleryは終了しました

 

 

 

 

雨が降りませんように

 

という願いは2日目までは届いたようでしたが

 

さすがに3日目は土砂降りでした。

 

 

 

 

そんな足元の悪い中お越しくださいました皆様

 

誠にありがとうございました。

 

今月もたくさんの方々にお会いすることができて、とても嬉しく思います。

 

 

 

 

少し憂鬱になる梅雨時も、植物にとっては恵の季節。

 

スペソーのベランダで、群をなしたセージの花が

 

気持ちよさそうに雨を受けているのを見ると

 

雨の日も悪くないなぁ、などと思ったりします。

 

 

 

 

そうは言いましても、屋外でのお仕事が多い皆さまには過酷な時期。

 

体調を崩されませんようにお気をつけて梅雨を乗り切ってください。

 

 

 

 

それではまた来月お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月のatelier gallery

 

 

 

 

 

そろそろ梅雨入りしそうな空模様です。

 

植物の葉も一段と色濃く、力強くなってきました。

 

曇天の下の紫陽花を目にすると、今年も梅雨の時期になったことを実感します。

 

今は本格的な夏を迎える前の小休止、といったところでしょうか。

 

 

 

 

 

6月のatelier galleryは告知しております通りの日程でオープン致します。

 

今月は土曜日からのスタートですよ。

 

6月8日(土)〜10日(月)

 

12:00〜18:00

 

 

 

 

 

ご都合がよろしければ、ぜひお出かけくださいませ。

 

皆様のお越しをお待ち致しております。

 

今月もどうぞ宜しくお願い致します。