5月のatelier gallery

 

 

 

 

 

 

 

不穏と静けさの中に佇む人は

 

あなたのように見えて、私のように見えて、

 

全くの知らない人。

 

 

 

 

 

 

 

来月5月のatelier galleryは高里の個展を行ないます。

 

タイトルは「正直という牙」。

 

絵画展になります。

 

 

 

 

会期は大型連休も含めた5月2日(土)より11日(月)までの10日間です。

 

平日も合わせて会期中無休でオープンします。

 

なかなか都合が合わずにお越し頂くことが出来なかった方は、

 

今回は数少ない機会ですので、是非脚を運んでいただければと思います。

 

 

 

また、1階エントランスにもギャラリースペースを設ける予定です。

 

昨年末の「光の祈り」に間に合わなかった聖人の彫像と、

 

金属の植物作品を展示します。

 

貴重な大型連休ですが、お時間ございましたらお立ち寄りいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月のatelier gallery

 

 

 

 

 

 

 

春分を過ぎて、陽のあたる時間が長くなり、

 

午後を過ぎた山頂では、春の霞が山々を覆い隠すようになりました。

 

4月のatelier galleryは、11日(土)より13日(月)までの3日間オープンいたします。

 

今月は3月に引き続き常設の展示となります。

 

卓上ガラスケースとスチールの姿見などのone-off productの新作、

 

金属の植物の額作品と立体作品の桜などの展示を予定しています。

 

 

 

また、来月5月のatelier galleryは高里の絵画展を開催する予定です。

 

5月2日から11日まで大型連休中もオープンいたします。

 

詳細はまた後日お知らせいたします。