風蘭

フウラン

Neofinetia falcata Thunb.

ラン科シュンラン属

絶滅危惧II類 VU

 

暖温帯の樹林帯、樹上や岩上に着生する常緑のランです。

本州関東以西から沖縄に分布します。

園芸用の栽培のための盗掘の他に、

伐採で常緑樹林が減少したことが主要な要因のようです。

沖縄本島の他に、鹿児島や紀伊半島、

伊豆半島でも保護されていて見られる場所があります。

 

size:w140d2100h220

スチールベースw250d250、樹木h600

自然礼賛2021