姫薄雪草

ヒメウスユキソウ

Leontopodium shinanense Kitam.

キク科ウスユキソウ属

準絶滅危惧 NT

 

中央アルプス木曽駒ヶ岳の特産種で、

高山帯の岩礫地に自生している日本のエーデルワイスです。

標高はおよそ2800Mから2900Mくらいのところでしょうか、

キンバイやコマクサも近くに自生しています。

この木曽駒ヶ岳は日本アルプスの中でも、

最も手軽に高山植物を数多く見れる山だと思います。

是非一度は訪れて欲しいです。

日本に自生するウスユキソウは7種あります。

うち絶滅危惧種が5種です。

高山植物の中で魅力的な花はたくさんあります。

高山植物の女王はコマクサ、王様はハクサンイチゲ。

このウスユキソウは星形ですので、さしずめ王子様といったところでしょうか。

 

size:1株w160d150h150 2株w170d180h170

※土台の石と一体になっています。

 

自然礼賛2021