羽蝶蘭

ウチョウラン

Ponerorchis graminifolia Rchb.f.

ラン科ウチョウラン属

絶滅危惧II類 VU

 

本州、四国、九州の冷温帯の沢沿いの岩場などに自生します。

20数年前の野生ランブームの際に盗掘しつくされ、

自生種を見ることがなくなってしまいました。

最近では僅かに残った種が、人の手の届かない崖などで生き延びています。

登山道のない山に登り道に迷った際に、

とにかく上に登ろうと岩場をよじ上っていたとき、

目の前に現れたウチョウランの宝石のような輝きを、

大げさかもしれませんが、僕は一生忘れないでしょう。

 

B5 size:h244w173d44/1.4kg

自然礼賛2021