「野中厚志展」

 

nonaqa7

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

 

 

東京は雪が降りましたね。

 

東京都の最高峰の雲取山では30cmの積雪があったようで、

 

アイゼンが必要だそうです。

 

昨年の同じ日に雲取山に登ったときは半袖でしたが、

 

今シーズンは打って変わって、寒くて雪が深くなるのでしょうか。

 

眠っているスノーシューの出番があるかもしれません。

 

 

 

さて、atelier galleryでは野中厚志さんのアートワーク展が開催中です。

 

会期前半は連日多くのご来場をいただきましてありがとうございます。

 

僕も10年前に作家活動を並行して始めました。

 

空間作りでそこそこ頑張っていたのですが、

 

作家的には無名ということで集客はさっぱりでした。

 

それでも懲りずに並行して活動し続けることができていますが、

 

インテリアならインテリア、家具なら家具、

 

建具なら建具、作家なら作家だけやっていればいいんだという、

 

たくさんの野次も受けました。

 

僕は彫刻を彫ることも、鉄を溶接してドアを作ることも、

 

現場で左官することも特に大義も理由もありません。

 

自分が作れること、できることをしていくという熱量を、

 

世間に左右されず、ずっと持ち続けていきたいと思ってやっています。

 

今回野中さんもファッションの世界で活動しながら、

 

作家としての活動を本格的にスタートさせました。

 

野中さんの純粋な衝動から発せられる熱量はとても気持ちがいいです。

 

気づけば周りには同じような活動をされる方が増えてきましたが、

 

皆さん活動が多岐にわたっても本質は変わらずに、

 

その根幹を支えているのがよくわかります。

 

会期後半は本日26日(土)から28日(月)と、

 

来週末12月4日(土)5日(日)の5日間となります。

 

お時間ございましたらお立ち寄り下さいませ。

 

 

 

 

会場:special source atelier gallery

 

会期:2016年11月19日(土)〜28日(月)、12月3日(土)、4日(日)

 

12:00〜19:00

 

野中さんの在廊は26日(土)27日(日)12月3日(土)4日(日)です。

 

 

 

 

 

 

 

11月のatelier gallery「野中厚志展」

 

nonaqa1

 

 

 

 

 

皆さんこんばんは。

 

年々11月が一番短いように思えてならない今日この頃ですが、

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

11月のatelier galleryは企画展です。通常よりも長くオープンします。

 

ファッションブランドSPOLOGUMのデザイナー、

 

野中厚志さんのコラージュワークの展覧会になります。

 

 

 

 

スポロさんたちとは毎年数回定例会議を行なっています。

 

2011年にGASAさんでsamuloさんとスポロとスペソーでケミカル展を行ないましたが、

 

その時の打ち合わせを兼ねて行なわれた懇親会から続いています。

 

知り合ったのはまだスペソーを初めていなかった頃なのですが、

 

いい距離感でお付き合いをさせていただいています。

 

今回、野中さん初めてのアートワークのみの展覧会が、

 

atelier galleryにて開催の運びとなりまして、

 

僕らはとても嬉しく思っています。

 

そして、大好きな野中さんの才能を、

 

皆さんとともに触れられることへの興奮を抑えられないでいます。

 

 

 

ファッションデザイナーの手から生み出される一片のアートピースは、

 

繊細で流動的なしずくのように静かに時を刻み、

 

血流と呼応する祭事のように激しく鼓動を打ちます。

 

流行という強風にさらされ続ける彼らは、

 

生み出される火が一瞬で打ち消されることも、

 

一瞬で燃え盛ることも知っています。

 

すべてが始まるのはきっと無垢の予兆であるアートピースです。

 

是非ご高覧下さい。

 

 

 

 

 

 

andm1

 

 

 

 

 

会場:special source atelier gallery

 

会期:2016年11月19日(土)〜28日(月)、12月3日(土)、4日(日)

 

12:00〜19:00

 

※11月の会期中24日(木)、25日(金)は休廊致します。

 

野中さんの在廊は19日(土)20日(日)23日(水)26日(土)27日(日)12月3日(土)4日(日)です。

 

僕は22、23は出張で在廊できませんがその他は在廊しています。ご了承ください。

 

 

 

 

 

andm2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商店建築10月号

 

callsan

 

 

 

 

 

皆さんこんばんは。

 

いくら巻いて作れど作れど全然終わりが見えず、

 

何かに追われる夢を見てうなされては、

 

明け方に目が覚めてしまう毎日が続いている今日この頃です。。

 

 

 

 

さて、商店建築さんの10月号に、

 

この夏参加させていただいたスパイラル5階の物件、

 

minä perhonenさんのcallと、櫻井焙茶研究所さんが掲載されています。

 

ご好意でスペシャルソースの名まえも記載していただいています。

 

また、巻中には森岡書店さんも掲載されています。

 

店頭ではもう11月号に替わってしまっているかと思いますが。。。

 

 

 

 

 

 

 

haseにてスペソー3人展

hase20161

 

 

 

 

 

皆さんこんばんは。

 

何だか急に寒くなったと思っていたら、

 

もう11月なんですね。

 

10月が暖かかったからか、体がついていけません。。

 

 

 

 

さて、11月は空間を作らせていただいているhaseさんにて、

 

2年ぶりの展覧会、スペソーの3人展になります。

 

2012年の5月にオープンされたhaseさんは5年目を迎えています。

 

およそ月2回の展示のペースですので、

 

展示された作家さんもだいぶ増えています。

 

その中で定期的に出展させていただけるというのは、大変有り難いことです。

 

そして、自分たちが作った空間が継続して力を付けていくのを見れるのは、

 

自分たちの糧となり新たな創作意欲を生み出してくれます。

 

今後haseさんでの展示は、会を重ねるごとに貴重な機会となってくると思います。

 

 

 

 

 

hase20162

 

 

 

 

 

前回はspecial source atelier gallery展でしたが、

 

今回は作家名を明記して、3人展としました。

 

中村大介は、野山に潜む生きものたちをシュールでユーモアに溢れた

 

独特な感性で彫り出した山びこの彫像を出展します。

 

高里千世はレリーフのような錆画や抽象画などを、

 

僕は金属の植物作品をそれぞれ出展します。

 

また、モリソン小林「記録集」と中村大介「山びこ図鑑」も、

 

それぞれ販売いたします。

 

名古屋地区の皆さまどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

モリソン小林 中村大介 高里千世 展

 

会期:2016年11月5日(土)〜13日(日)12:00〜18:00 ※月曜定休

 

会場:hase 名古屋市中村区名駅5-10-7 花車ビル中館1F

 

052-414-5465

 

作品のお問い合わせなどは上記までご連絡下さい。

 

http://www.utsuwahase.jp

 

 

 

 

 

hase20163

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2016年11月
    « 10月   12月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • 新着記事

  • カテゴリ

  • 過去ログ

  • 画像及びテキストの無断使用は固くお断り申し上げます。

    Copyrights©2012 All rights reserved by special source & hot stuff associates