special sourceの十字架

nonaqa

 

 

 

野中厚志展も中盤となりました。

 

いつもとは違い、野中さんのコラージュ一色に染まったギャラリーは圧巻の眺めです。

 

ふたつのアーチ型の窓と並んだ白いオブジェは、

 

ギャラリーのコンセプトである「小さな礼拝堂」と相まって十字架のようにも見え、

 

書家でありましたお父様の影響が見られる文字から、新たな物語が想像できそうな作品です。

 

明日、11月23日は作家の野中さんも在廊されます。

 

24日(木)、25日(金)は休廊いたしますのでお間違えのないようご注意ください。

 

どうぞ宜しくお願い致します。