atelier galleryでのworkshopのために制作されたスツールです。鉄の脚の部材はそれぞれ違いますが、積み重ねることができます。atelier gallery で使用しているものの足先は鉄ですが、このone-offでは床を傷つけにくい打ち込みの樹脂仕様での制作となります。鉄脚は素地のままでなるべく細い材料を使用して、座面は作業テーブルとして使用していた、電動のこぎりやドリルなどの痕が残る板を白く塗装して、エイジングを少々施しています。脚の部材はあえてバラバラで制作していますが、複数の場合は揃えることも可能です。またサイズ、仕上げ、キャスターなどの追加に関しては、可能な限りでオーダー可能となっております。

  • workshop stool(スツール)
  • ss-015
  • W300D300H425~450(個体により誤差有り)
  • 脚 スチール素地仕上げ / シナ材ランバー板白塗装 またはエイジングパインなど
  • ¥9,000(税込¥9,720)/ パイン¥10,000(税込¥10,800)
お問い合わせ