南池袋のcafe pauseの内装を気に入られたオーナーさんから連絡があったのが2005年の春でした。独立されて最初のお店を作らせていただくことになって、11月11日にopenしました。4年後、そこから3軒隣の明治通りに少し面した金物屋さんの古いビルが貸し出されることになって、移転することになりました。新店舗は倍の広さと全面のガラスサッシの採光が良いお店です。オーナーさんとスタッフの皆さんとは2005年からのお付き合いになります。この新店舗になってもメンバーは変わらず、毎年楽しい新メンバーが増えています。皆さんの人柄でお店の雰囲気も良く、いつも長居してしまう空間です。初期の頃からの植物の作品も飾っていただいています。